注射・点滴|羽曳野市はびきので内科・循環器内科なら きのうクリニック|自費診療

注射・点滴

プラセンタ注射(エイジングケア)

プラセンタ注射は自費診療になります。(効果には個人差がございます。)

  •  1A 1,500円 
  •  2A 2,500円 
  •  3A 4,000円 

組織を本来あるべき状態に修復・再生しようとする大きな力を発揮します

プラセンタとは胎盤から抽出したエキスのことを言い、胎盤には、受精卵1個をたった10ヵ月の期間で平均3kgにまで成長させるのに必要な栄養素(ヒアルロン酸、コラーゲン、必須アミノ酸、たんぱく質)と成長因子が含まれています。

そのためプラセンタには、組織を本来あるべき状態に修復・再生しようとする大きな力を発揮します。元々は肝機能を改善する薬として認可された注射薬でしたが、若返り効果や美肌作用、また更年期障害を緩和する働きもあることがわかり、エイジングケア(抗加齢)医療としても取り入れられるようになりました。

プラセンタ注射は、サプリメントなどによる摂取に比べ、遥かに即効性に優れています。
ご希望の方には、最適な用法・用量をよく検討した上で投与いたします。
また、更年期障害と診断された方には保険適用となることもあります。

また、プラセンタ注射など胎盤エキスを注射したことがある場合、献血を受けることができないことになっていますのでご注意ください。



ビタミン点滴(美白)

ビタミン点滴は自費診療になります。(効果には個人差がございます。)

 6,000円 ~ 


ビタミンB群やビタミンCなどの栄養素を注射よりも多く摂取することができます

ビタミン点滴とは、ビタミンB群とビタミンCを含んだ点滴になります。不足しがちな成分を手軽に取ることができ身体の内部から美しさの手助けをします。点滴で直接体内に取り込むことにより、吸収率を高め、効果を得ることができます。ビタミンB群は体内におけるエネルギー産生を促し、蓄積した疲労物質を除去するため、疲労を回復させたい際に効果を発揮します。また、ビタミンCには、美肌などの美容効果、風邪予防、免疫力の強化といった効能が期待できます。 施術時間は内容により異なりますが、15~30分程度かかりますが、ビタミンB群やビタミンCなどの栄養素を注射よりも多く摂取することができます。



美白点滴

美白点滴は海外セレブや芸能人、韓流スターが受けているということから話題となりました。美白点滴はグルタチオンという成分を高配合した点滴です。

美白点滴は自費診療になります。(効果には個人差がございます。)

 5,000円 ~ 

グルタチオンの効果

1.メラニン生成を抑制

メラニン合成を強力に抑制することができるので、今あるしみの改善、メラニン生成の予防を助けてくれます。

2.抗酸化作用

強い抗酸化作用があり、人間の身体をサビから守ってくれる代表的な物質でもあります。老化の原因と言われている身体のさびを抑制することによりアンチエイジングとしても有効です。

その他疲労回復、肝機能UP、免疫力UPなどの効果もあります。
グルタチオンは20代をピークに減少し、以降は外から補うしか増やすことができません。グルタチオンは胃腸ではほとんど体内に吸収されないため、ダイレクトに身体に届けるのには点滴が効果的です。

また、点滴には、薬剤によるアレルギーが出る可能性があり、気管支に作用する成分が含まれているので、咳が出る場合があります。



© きのうクリニック